Search

人妻しか愛せない

不倫の闇に溺れていった男のブログ

スマートフォン

依存体質の彼女を持て余していて、別れる口実が欲しかった

私が浮気をしてしまったのは、彼女の存在が重くなってしまったからです。



合コンで知り合った彼女は、童顔で可愛くて見た目が好みだったので、自分の方から連絡先を聞きました。
周りからも連絡が来ていたようですがその中から自分を選んでくれて、付き合うことになったときはすごく嬉しかったです。

デートでテーマパークに連れて行ったり、誕生日にアクセサリーを贈ったりするとすごく喜んでくれて、そのピュアなリアクションが可愛いと思っていました。



そんな可愛いと思っていた彼女に初めて違和感を感じたのは、仕事の取引先との飲み会が急に入ってしまい、デートをドタキャンすることになったときでした。
軽くお詫びをして連絡を入れると、証拠の写真を送ってほしいと言い出したのです。
そのときは面倒だと思いながらも送ってあげました。
すると、それ以降飲み会があるたびに写真を送ってほしいと頼んでくるようになってしまいました。
面倒だから勘弁してほしいと言うと、何かやましいことがあるのかと逆ギレし出す始末です。
自分とも合コンで出会っているので、本当に飲み会なのにまた合コンに言っているのでないかといちいち疑われ、かなりうっとおしくなってきました。


友人に言うと、自分に依存してきていて、そういう女性と別れるのはかなり面倒くさいので、別れるなら出来るだけ早くした方がいいと言われてしまいました。
とはいえ、いま別れたいと言ったところでうんと言ってくれるとも思えず、どうしたら良いのかと悩んでいました。
そんな時、取引先との飲み会で興味を感じる女性と出会いました。



大人っぽくて綺麗な感じで、一目見た時から気になって仕方なくなりました。
初めは子どもっぽくて可愛いと思っていた彼女の見た目も、中身にまで子どもっぽさを感じるうちにだんだん飽きてきていたので、対照的な感じのその女性がすごく新鮮に映りました。

その女性が忘れられずいたところ、二度目の飲み会で再び同席したらその女性とばっちり目が合って、運命を感じてしまいました。
積極的に話しかけてみたところ女性からの反応も良く、その日の帰りに連絡先も交換できました。


何とかデートに持ち込むこともでき、まだ付き合ってはいないものの、このまま上手くいけばそのうちという感じです。
彼女にバレてしまったら大変なことになるのは明らかなので早く別れたいので、誘いがあっても断り続けて、諦めてくれるのを待とうかと思っているのが今の状況です。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2018 人妻しか愛せない . All Rights Reserved.